December 02, 2009

吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎

毎年この時期楽しみなのが南座での
「吉例顔見世興行」ですが
昨日夜の部を観る事が出来ました。


一階のロビーではいつもの光景。
ご贔屓さんからの贈り物。


091201000s


玉三郎さんの揚巻の美しさと
衣装の素晴らしさに感激でしたが、
昨日の南座はとっても静か。。。
やはり襲名披露がある顔見世がいいな〜って思います。

2004年12月 十一代目市川海老蔵襲名披露公演 
2005年12月 坂田藤十郎襲名披露公演      
2006年12月 十八代目中村勘三郎襲名披露公演
凄く賑やかだった顔見世が懐かしく思い出されます。


2階のリニューアルされたレストランで
お茶と可愛いお砂糖のお菓子をいただきました。

一回目の幕間は20分だからでしょうか?
誰もいなくてちょっと寂しい。。


0912010002


でも次の幕間はお弁当タイム〜
すでに予約で満席だそうです。


今年も南座で顔見世を観る事が出来て
とっても幸せでした。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

April 06, 2007

南座でミュージカル

「もう桜、思いっきり楽しんだかしら?」って
ついに帰ってきてコールが。。。
昨日から地元で仕事頑張っています。

今回の京都は2週間ほどの滞在でしたが
嬉しいことに南座で三月花形歌舞伎に続いて4月4日には
「ミュージカル 阿国」も観ることが出来て凄くラッキー!

前回観た時と同じストーリーながらパワーアップした舞台は
かなり過激的~相変わらず池畑 慎之介は妖艶で
木の実ナナとの息もぴったり、生演奏も迫力満点でした。

3月31日はMOVIX京都でシネマ歌舞伎
「京鹿子娘二人道成寺」
坂東玉三郎 尾上菊之助の二人が
一人の白拍子花子を見事に演じる姿は
舞台では観れないアングルからの
眩しいばかりの美しさ~最高の時間でした。

そしてお決まりの甘いもの。
今大人気の「マカロン」

パティスリー カナエ PATISSERIE KANAE
(京都市中京区河原町蛸薬師東入る)

レモンにかぼちゃにごまに抹茶。。
ついつい立ち寄ってしまう
可愛くて夢のようなお菓子のお店です。

0704050003

きな粉のモンブランの中には黒豆が入っていて
抹茶のエクレアにはたっぷりの抹茶クリームが
ぎっしり詰め込まれています。
サクサクにとろ~り絶品です。

0704050004

あのお店の名前は。。。いつ行ったかしら?って
なんとも頼りない話ですが今回出会うことが出来た
素敵なお店を沢山お伝え出来ればと思っています。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 24, 2007

三月花形歌舞伎に間に合いました!

今月はなかなか予定が立たなくて寂しい日々でしたが
3月21日にやっと京都入りする事が出来ました。
ついに3月の京都の始まりです〜。

先ずは祭日で混み合う京都駅に着いて直行したのが
いつもの伊勢丹の中華のお店。いつものメニュー。
京都に来ちゃった。。って実感!です。

22日はお気に入りの北山で一日を過ごし
昨日は楽しみにしていた南座での
三月花形歌舞伎 
「霧太郎天狗酒醼」を観ました。
お持ち帰りの東山を注文しに行くと、
「今月はいらっしゃらないかと。。
お待ちしていました〜!」ってなんて嬉しいお言葉!!
お昼にいただくお弁当もゲットして準備OK.

今回は珍しく京都在住の彼女と一緒です。
橋之助さんの花道での満面の笑みに、
七之助さんとの宙乗りを思いっきり堪能しました。

そして今でもまだ幸せの余韻が残っている
感激の「閑人」での食事。
(頑張ってD70を持ち込んだのですが
美味しさ伝わるかちょっと心配。。
次回のブログで紹介したいと思います。


別腹のケーキをいただきながら。

0703240002

祇園白川の桜がそろそろ。。と教えていただいたので
ランチは祇園がいいな〜って思っています。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

December 24, 2006

2006年12月の京都。。顔見世、2

昨日は「吉例顔見世興行」
「十八代目中村勘三郎襲名披露」夜の部に行ってきました。
昼の部とは雰囲気もちょっと違ってお祭り気分いっぱい〜。

0612240001


引き幕は顔見世の演目が書かれた特別なもので
ロービーもとっても賑わい
舞妓さんの姿も見られ顔見世らしい雰囲気が感じられました。


0612240003

口上も楽しく和やかな話題で盛り上がりました。

特に京鹿子娘道成寺での勘三郎の白拍子の踊りは
思わず見入ってしまいました。
客席からのかけ声も一段と熱が入っていたようで
素晴らしい舞台を思いっきり堪能しました。


0612240005

そして久し振りにお茶席が用意されていたので
お菓子目当てに一休みです。

「鍵善さんに狐忠信のお菓子を作っていただきました」
とお聞きして、いただく前にちょっと一枚。。
顔見世の演目にちなんだお菓子なんて凄〜い!
(でもやっぱりピンボケでした。。)

毎年顔見世で一年の締めくくりが出来る幸せを
噛み締めながらお抹茶に特別なお菓子。。
美味しかった〜ごちそうさまでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 21, 2006

2006年12月の京都。。顔見世

19日(火曜日)南座での顔見世に行ってきました。
今年は「十八代目中村勘三郎襲名披露」です。

いつもは
「舞台終わるの何時?南座の前で待っているわ〜」って
付き合ってくれない京都住まいの彼女ですが
顔見世だけは一緒です。
この日は昼の部を楽しみました。
(夜の部は今週末に一人で観劇です。。。)

やっぱり近くで観ると表情までわかって良かったわ〜
さすが勘三郎いいわ。。って絶賛。
本当に素敵でした。

大好きなのに全く詳しくない歌舞伎ですが
今回の演目の
寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)や
道行初音旅(みちゆきはつねのたび)は
今まで色々な役者さんで楽しませていただいているので
ちょっとばかり偉そうに解説しちゃいました。

昼の部でも襲名の簡単な挨拶が舞台の途中であるかな?
って思ったのですが今回はなくてはちょっと残念そうでしたが、
お弁当も美味しかったし余韻を残してのお茶も楽しんで
素敵な一日になりました。


今回南座での写真はないので
またまたお馴染みのお店ですが。。

0612210001

ニュートロンでのカレーはちょっぴり辛くて
体に優しいご飯が一緒です。


0612210002

一階の絵本カフェではまたまた優しいカレーが
いただけます。
もう「文椿ビルヂング」ばっかり〜って呆れられそうなので

お馴染みカフェでのお気に入り。
ムレスナティーハウスでのエスプレッソティーです。

0612210003

えっ?半分飲んじゃったの?って言われそうですが、


0612210004

ミルクをたっぷり注いで出来上がりです。


0612210005

最近気に入っている「ルールコンドラ」は
濃厚な味のあつあつロイヤルミルクティー。
いつものね〜ってお願いしちゃいます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 10, 2006

9月の京都。。花見小路そして南座

花見小路をぶら〜と歩いていたら。。。
あっ舞妓さん!って思った瞬間に
凄いスピードで通り過ぎてしまいました。
軽快なフットワーク〜本当にいつも感心しちゃいます。

0609090002

「ぎおん 徳屋」の赤い提灯の脇には
九月授業日割表があって、科目や教授名等が書かれています。
きっとお稽古が終わった後は甘いものでほっと一息かしら?

0609090003

お店の中にはそれぞれのテーブルに焼きあみがありました。
ぜんざいを注文したら、可愛いお餅が目の前に!
早速焼いていただきました。
美味しい~!

0609090004

なぜかミルクセーキも。。
昔懐かしい素朴な味です。


そして南座へ移動です。
今月は山村美紗のミステリーが南座へ。。との事
京都 都大路謎の花くらべです。
キャストはパンフレットで見ていただく通り
豪華で賑やかで楽しい舞台でした。

0609090001

幕間での食事は吉兆にしました。
歌舞伎のときはちょっと贅沢なお弁当のみで、
休憩30分ではゆっくり出来なくて勿体ないので、
いつもフォルテのお弁当『東山』がお気に入りですが、
今回は普段のメニューが選べました。

0609090005

花吉兆ではご飯がちょっと柔らかくて
私にとってはおかゆなのですが、
近くの席から、「ご飯が柔らかくて良いわね」の声が。。
確かにやわらかくても美味しいと納得です。
うなぎもとっても上品〜

0609090006

舞台ですが、テレビでお馴染みのサスペンス。
若林豪の狩矢警部はテレビの雰囲気そのもの。
池端慎之介はあでやか、山村紅葉は相変わらず
存在感があってさすが凄い人気です。

お話の方は。。舞台でサスペンスなので、
色々工夫がされていて楽しめたのですが、
食事の後はお腹もいっぱい、ふっ〜と気が付くと
事件は無事解決していました。。。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 04, 2006

7月の京都。。。17日のランチ。

京都を離れ地元に帰ってからまだ10日足らずですが、
すっかり現実の世界に引き戻され毎日慌しく過ごすうち
7月の京都記事も詳しい日程があやふやに。。。

唯一はっきりしている17日祇園祭山鉾巡行の日のランチ。
高い所からの写真が撮りたいと友達が探し回り
唯一?予約が出来るレストランを探してきました。

四条河原町の阪急デパートで確か7階?。。
イタリアンのお店で、予約出来るのはコースのみ。。
勿体無かったのですが山鉾巡行は一年に一度。。いえ
高い所から観るなんて一生に一度かも知れません。

予約は11時。
窓際の良い席でゆっくりと観ることが出来ました。
ミニチュア写真に挑戦です。
レンズをかえながらパスタの写真を撮ったり
山鉾巡行を撮ったりと忙しいランチ~。

0608020001

味わう暇も無く。。。

0608020002

でも鱧の天ぷらはお気に入りなのでしっかり!

0608020003

それぞれ違ったパスタを注文しました。

0608020004

海鮮だったかしら?

0608020007

それぞれ美味しかったのですが私はこのパスタが
好きでした。

0608020005

お肉はちょっと苦手な焼き加減。。

0608020006

お肉を食べて貰ったかわりにデザートは
2人分~!いただいちゃいました。

何とコースが終わった頃には山鉾巡行も終わっていて
河原町通はもう誰もいなくなってしまいました。
そして次の目的地大阪へと急ぎました。

お目当てはリッツカールトン大阪。
一泊ですがお気に入りの34階でのんびりです。
わ~ウェルカムケーキ。美味しそう~。
早速持ち込んだPCをつないで。。
(今回はしっかり持ち込みました)
高速インターネット回線を無料と思い込んでいた私達。
一日1990円と知りました。

0607310001

何しろクラブフロア。夜の10時までフリードリンク。
絶対にお勧めの34階。
朝食に、ライトスナック
アフタヌーンティーにオードブル
ナイトキャップとメニューは変わりますがその間
ラウンジに何回行ってもただ!!
もう嬉しくて嬉しくて。。。

0608020008

窓からの眺めは前回の方が良かったのですが、

06080200011

こんな可愛いチーズも~。

0608020009

この日の夜は「ウイスキー、カクテル&チョコレートフォンデュー」
スペシャルイベントをしていてラッキーでした。

0607310003

18日はそごう心斎橋本店で買い物と
ウェッジウッドティールームでお茶と、

0607310002

大好きなスコーン。

0607280001

夕方難波へ移動して松竹で7月大歌舞伎。
坂田藤十郎の「京鹿子娘道成寺」が観れて幸せ。
素晴らしく凄い迫力で見事な舞台でした。
昨年の南座の顔見世でも藤十郎襲名の意気込みを
強く感じましたが今回も強く心に響きました。

0607080002

そして京都に戻ってからはいつもの南座。
橋田壽賀子と石井ふく子の離婚劇。
京マチ子主演の 「ああ離婚」を観ました。
赤木春恵の存在感はさすが、もう笑の渦でした。

そして7月の京都で楽しみの一つ、京都劇場で
「夢から醒めた夢」も観る事が出来ました。
期待通りの感動の舞台で、本当に素敵な時間を
過ごすことが出来て幸せでした。

思いつくままに書いてしまいましたが
7月の京都はちょっと遊びすぎてしまい
ここ7~8年毎月欠かさず行っていた京都も
今月はちょっと微妙になってきました。
大文字の送り火は昨年幸運にもビルの屋上から
すべて見る事が出来たので今年は諦めていますが
どうにかして月末には京都入りしたいと思っています。
頑張らなくっちゃ!!

次回は大好きな甘いものを紹介したいと思っています。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

June 24, 2006

6月の京都SP。。南座

6月23日(金曜日)は南座で坂東玉三郎と鼓動による
「AMTERASU アマテラス」を楽しむことが出来ました。

060623001

花道もなく、外国の方が目立ついつもの南座とは
違った雰囲気の中始まりました。
迫力ある太鼓に加え玉三郎のアマテラスにすっかり
魅了され衣装の素晴らしさにもため息。。

鳴り止まない拍手に何回ものカーテンコール
最後はほとんどの方が立ち上がり喝采のなか
アンコールの演奏。本当に素晴らしい舞台でした。

0606240011

いつもとはちょっと違ったデザート。
グレープフルーツのゼリーいただいちゃいました。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 15, 2006

2006年1月の京都SP。。8〜10日まとめ

1月も半分が過ぎてしまいましたが、
気分も新たに又頑張ろう〜!って最近全く更新が出来ていない
写真のサイト、「フォトスクリーン」から御所で撮った写真を
使って、タイトルイメージをちょっといじってみました。

1月の京都滞在もあっという間に10日が過ぎてしまい、
そろそろ京都を離れなくてはなりません。
忘れないうちに京都SP8、9、10日を簡単に
まとめてみようと思います。

0060115006

1月8日(日曜日)は醍醐寺に行ってきました。

0060115007

雨月茶屋でいただいた「さくらアイスクリーム」
さくらの塩漬けが入っていて可愛いピンク色のアイス。
春になって桜を眺めながらいただいたら素敵でしょうね。。

0060115001

1月9日(月曜日)は下河原を歩き京都に来ちゃった〜って
嬉しくて京都の空気沢山吸い込んで、お昼は浜作で天丼!
大きな海老もぷりぷり!タレも別に付いて来ます。
お行儀が悪いのですが沢山かけちゃいます。

00501150011

そしていつもは6時過ぎからなのですが、この日は
成人の日。昼間も開いていたので、
すぐに2階のカフェに移動しました。
お庭が改装されていて奇麗になっていたのですが、
以前のお庭も趣があって良かったのですが。。。
ハーブティーもやっぱりぞうさんのポットでした。

0060114001

夕方は南座で毎年恒例の前進座初春特別公演を観ました。
今年は、井上ひさし作「たいこどんどん」です。
中村梅雀がたいこもち 桃八として大活躍。
楽しい舞台で、迫力満点でした。
実は南座での楽しみはお弁当なのです。。。
南座に行くたびにいつも同じお弁当を注文するので
すっかり顔馴染みで、名前も覚えられてしまい、
何も言わなくても注文書を書いて下さり、幕間に取りに行くと
さっとお弁当を渡して下さいます。
確かに食いしん坊〜。。ちょっと恥ずかしいです。。
でも京都で最高に美味しいお弁当だと思います。

1月10日(火曜日)は12日の記事(1月の京都SP。。豆寅)で
紹介した豆寅で可愛いお寿司をいただいた後、

0060115002


ついつい甘いもの。。。

0060115003


藤井大丸でケーキセットで何時間ねばったことでしょうか?
暗くなるまでお喋りしてしまいました。楽しかった〜。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 17, 2005

12月の京都SP。。再び顔見世。

12月15日(木曜日)は今年ラストの南座。
顔見世興行昼の部に行ってきました。

123

南座で一番のお気に入りの席のチケットが手に入るなんて
今年の締めくくりとして本当に幸せな一日でした。

一階桟敷席の舞台近くから舞妓さんが並び続いて芸子さんと
ずらっと並んだ光景は何とも言えない華やいだ雰囲気で、
玄関脇には藤十郎の奥様である扇千景さんもご挨拶。
テレビで拝見する姿とは違ってスリムで小柄なのに
びっくりしてしまいました。

00512116003

歌舞伎銘菓「夕霧」は昭和22年に歌舞伎に因んだ
お菓子をと井筒八ッ橋本舗の五代目が考案創作したそうで、
主人公夕霧の恋人藤屋伊左衛門の持つ冬編笠を生八ッ橋で象り
小倉餡を包んだもので、「つぶあん入り生八ッ橋」の
原点だそうです。

今回の公演では雀右衛門の夕霧でしたが85歳と知り
またまたびっくり。劇中で襲名の挨拶もあり、
思いっきり歌舞伎を堪能する事が出来ました。


0051214005

そして地元に帰ってからも歌舞伎の余韻を楽しもうと
チョコレートを買ってしまいました。
毎日一つ。。。

0051216007

鍵善の前を通ったら思わず暖簾を。。

0051216008

ついついくづきり。黒蜜が美味しい〜。
やっぱり甘いもの大好き!

00512160052

冷たい風が京都の街を吹き荒れていたのですが、
クリスマスももうすぐ。
サンタさんも忙しそう。。


00512160053

いつもはお花に因んだ作品なのですが、この時期は奇麗な
イルミネーションの池坊会館です。

予定では土曜日に京都を離れなければならないのですが
この大雪でもうしばらく京都でのんびり出来そうです。
ラッキ〜!!嬉しいな〜。
(ちょっと仕事が気になるけれど、帰ったら頑張る事にして今は
甘える事にしようかな。。明日も明後日も京都!やった〜。)


| | Comments (0) | TrackBack (1)