« 時代祭。。2012 | Main | 「八坂の塔」から「ねねの道」 »

November 01, 2012

金閣寺

雲一つない、真っ青な空〜

カメラ好きの友達のお供で
行った先は
お決まりの金閣寺。

Pa036779

雪が降った日〜
春も夏もそして秋も。。。
どの季節も絶好の撮影日和に
出かけて行きます。

Pa036839

船の形をした松。
確かに船に見えました。


ランチは


Pa036887


すぐ近くに「花巻屋」という
美味しそうなお蕎麦屋さんを発見。

Pa036882


私はこの日も温かいうどんを注文してしまいました。
次回は是非
お店自慢のお蕎麦を頂きます。


P9025358

写真を撮るのも楽しいのですが、
ひだまりで
のんびりしながら


P9025363

写真の出来映えをチェックする時のほうが
私にとってはお気に入りの時間です。

|

« 時代祭。。2012 | Main | 「八坂の塔」から「ねねの道」 »

Comments

ソウデスネ。カギリアルジカントノショウブ。

私の1番好きなユフの前の季節、なりました。夜更けてさまようこがらしのことはまさしくじんせいのぜっぴんです。

Posted by: ぜ | November 01, 2012 09:50 AM

おはようございます。

真っ青な空を戴いた金閣寺も素晴らしいですね!また、つい金閣寺に目を奪われ見逃しがちな『陸舟の松』も、まさにこの角度からですと船の形に見えます。わかさんのお写真の構図は、「どうしてこんな風に上手に撮れるのだろう?」といつもながらに感嘆してしまいます。

ところで、最後の2枚のお写真は、スイーツ系飲み物のように拝見しましたが、これもお蕎麦屋さんで振る舞われたものなのですか?

今月の上洛が近づいて参りました♪紅葉時期の3連休で混むでしょうが、約20年ぶりの京都の紅葉、楽しみで仕事が手につきません(笑)。

Posted by: シーバス | November 03, 2012 09:07 AM

今、御所が解放されています。

キョウコソハトデテハイクノデスガ、ドウモ途中で気が萎えます。


中途知識を振り回す日本趣味というか、中途小金餅と子供むれをみると、いけません。


私は、中途半端なとこから、すごすごとひきあげてきた自分をひそかに軽蔑しながら知恩院、東山、出世いなり浦野、出世稲荷竹屋町で飲んで帰る日々です。

大宮通りでたくさんの子供達のまつり行列に会いました。

阿保みたいな腑抜け面した若いアルバイトを動員した商売根性奈留だし野江背イベントよりずっといい。

Posted by: ぜ | November 03, 2012 11:02 PM

>ぜ様

おはようございます。

十一月に入り寒さも一段と増してきましたたが、呆れる程の寒がりやの私の冬は毎年じっと春の訪れをひたすら待つという情けない日々です。

所で御所が4日まで一般公開されていたのですね。
3日に御所近くを走り大型観光バスが御所から何台も出て来るのを見ました。
皆さんわざわざ遠くから時間をかけていらしているのに近くに住みながら一般公開の日に御所に行った事がありません。
いつか必ず出かけて行きたいです。

子供のお祭りを楽しむ風景は良いですね。
いつまでも素敵な思い出として残って欲しいと思います。

Posted by: わか | November 05, 2012 05:44 AM

>シーバス様

おはようございます。

お馴染みの金閣寺ですが四季折々の美しさがありついつい足が向いてしまいます。
なかなか思うような写真は撮れないのですがシーバスさんに気に入って頂けるだけで良かった!ってもう大満足しちゃいます。

所でラスト2枚の写真はお蕎麦屋さんででは無く
北野天満宮近くの「ひだまり」(京都市上京区五辻通六軒町西入ル溝前町100-99)というちょっと見つけにくい町家カフェで撮ったものです。

本当に言葉足らずで申し訳ありません。これからもっとしっかり情報をお伝えしなければと反省しています。

綺麗な紅葉を思いっきり堪能して頂きたいと思っています。
私もシーバスさんの京都入りの日を今から楽しみにしています。

Posted by: わか | November 05, 2012 06:04 AM

いつもおしゃえあな高級志向ですが、今日はもっとも、庶民の多い大衆食堂を紹介します。

京都中央図書館の中にある、食堂、福助です。実に600円で定食が食べられます。車の駐車の無料券、次からのドリンク券もでます。

そして何よりは、運が良ければ「ひきめ、かぎばな」のへいあんびじんのうえいとれすさんにあえます。

食事の後は併設されている平安京のパノラマを解説付きで見ることもできます。声はボランティアのおじいさんのほうがいいでしょう。

Posted by: ぜ | November 14, 2012 05:09 PM

>ぜ様

こんにちは。
京都中央図書館に入るのはちょっと勇気が入りますが
ぜさんお勧めの定食とっても気になります、

実は今食いしん坊生活を返上して一汁一菜の日々です。

もう暫く続けなければならないので
元気になったら是非挑戦したいです。
いつもとっておきの情報ありがとうございます。

Posted by: わか | November 20, 2012 08:22 AM

おや、おからだのぐあいでもわるい野でしょうか?

あまり上品なモノやじんぶつとあわずにたまにはげひんきわまりない、これいじょうしきいいがひくくなりようがないところですごすのがよろしいかもしれません。


因みに中央図書案は中央の名前が恥ずかしくなるような貧相なモノです。
これはどうしたことか教育と文化の京都に相応しくない情けないものでしょう。

東京や大きな大学の例をだすまでもないことですがこれは地方の公民館程度のものです。
私は今夜も最終の八時半まで本を読んでいました。

どうぞ気後れなぞせずにどんどんとご利用ください。

トリアエズハ、おからだと気力の充実、回復をお祈りいたします。

Posted by: ぜ | November 26, 2012 10:43 PM

>ぜ様

こんばんは。

コメントいただきながらお返事が大変遅くなってすみません。

お心使いとても有り難く思っています。
ありがとうございます。

Posted by: わか | December 31, 2012 11:27 PM

I delight in, cause I discovered just what I used to be taking a look for. You have ended my 4 day lengthy hunt! God Bless you man. Have a great day. Bye

Posted by: free music downloads | April 04, 2015 08:00 AM

Hey! I know this is somewhat off topic but I was wondering which blog platform are you using for this website? I'm getting fed up of Wordpress because I've had problems with hackers and I'm looking at alternatives for another platform. I would be awesome if you could point me in the direction of a good platform.

Posted by: click here to watch video | July 16, 2015 01:53 PM

Howdy very cool web site!! Man .. Beautiful .. Superb .. I'll bookmark your web site and take the feeds additionally? I'm happy to seek out numerous helpful information right here in the put up, we want work out more strategies in this regard, thanks for sharing. . . . . .

Posted by: hafan dementia care Cherry Hill NJ | July 22, 2015 11:16 PM

Thank you for the good writeup. It actually was once a leisure account it. Glance complex to far brought agreeable from you! However, how could we be in contact?

Posted by: Karma | July 24, 2015 10:16 AM

Hello there! This post could not be written much better! Looking at this post reminds me of my previous roommate! He constantly kept talking about this. I am going to forward this article to him. Pretty sure he will have a great read. Many thanks for sharing!

Posted by: SEO Backlinks | September 19, 2015 12:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 金閣寺:

« 時代祭。。2012 | Main | 「八坂の塔」から「ねねの道」 »