« 鮨 まつもと | Main | 平安神宮 »

April 24, 2012

ライトアップされた桜

再び円山公園に戻り
ライトアップされた桜を楽しみ、

P4120493


祇園白川に移動して。。。

P4120488

綺麗な桜が咲き誇り本当に綺麗!


P4120490

P4120486


何とも言えない夢の世界の中で、

P4120484


P4120491


ライトアップが終わる時間まで
ずっとずっと眺めていました。

|

« 鮨 まつもと | Main | 平安神宮 »

Comments

こんにちは。

まつもとさんのお寿司、美味しそうですね♪わかさんの写真のお上手さもあるのでしょうが、お寿司のポテンシャルも高いのでしょう。こじんまりした祇園のお寿司屋さんなどと聞くと、私のような者は緊張してしまいそうですが、勇気を出して行ってみたい気持ちはすごくあります!(笑)

円山公園、白川の桜ライトアップは幻想的で、とても綺麗ですね♪現地で見れたらどんなに素敵なことでしょう。いつか見てみたいなぁ…と、お写真に感じ入ってしまいました。

祇園祭、私と母親、従妹の三人で上洛します。今のところ決まっているのは、ここのところ毎回おじゃましている『京夕け善哉』さんだけです。私のように、年に2回上洛というような人たちではないので、“京都らしい”お店に連れて行こうかと思っています。

Posted by: シーバス | April 24, 2012 at 12:19 PM

>シーバス様

こんにちは。

鮨 まつもとの店主は本当に気さくで優しくのんびりゆったりと美味しいお寿司を堪能する事ができます。
シーバスさんのような方に来て頂けたらきっと凄く嬉しく思われると確信しています。


葵祭がもうすぐですが今年もシーバスさんが気に入って下さった場所に行ってみようかな?って思っています。

シーバスさんの今年の祇園祭はお母様とご一緒の三人旅できっと和やかで素敵な京都での日々になる事でしょう。
お天気に恵まれますように!!

所でシーバスさんが紹介して下さった『京夕け善哉』さん私も行きたいと思いつつなかなかチャンスがないのですが、夏までには必ず行こうと決めています。
シーバスさんのようにカウンターに座る勇気は出ないかも知れませんが友達を誘って皆で楽しみたいと思っています。

やっとのんびり出来るようになったので色々探検して素敵な京都が感じられるお店をどんどん紹介して行きたいと思っています。
少しでも祇園祭の情報が手に入ったらお伝えしたいとアンテナ張って頑張りますのでもう少し桜の記事にお付き合い宜しくお願いします。


Posted by: わか | April 25, 2012 at 03:06 AM

今しがた、二条まで散歩に出ていましたが少しだけ雨が降っていてちょっとした逃避行をする犯罪者の気分でした。

夜桜はちょっとお酒を引っ掛けたくらいでちょうど良い気温、寒夜が一番です。

この時の酒は言うまでも無く冷や、です。
正確に言うと冷やしてある冷酒ではなくとおかんをしていないそのままのが一番です。
酒のあては、不要です。
食べてはいけません。どうしてもというお方にはイカの塩辛、これが限界です。

Posted by: ぜ | April 26, 2012 at 09:17 PM

>ぜ様

こんにちは。

ちょっとお酒が入った心地よい気分で,気持ちよい風に吹かれて夜桜見物。。
なんて素敵なのでしょう。

お酒がいただけない私は「人生の半分は損してるわね〜」って言われ続けているのですが、「甘いものを楽しむ幸せは倍以上よ!」って訳の分からない抵抗をしています。

ほんの一杯でもお酒が楽しめたら、もっと色々なお店に挑戦出来るのに。。。ってちょっと残念です。

素敵にお酒を楽しまれていらっしゃるぜさんが本当に羨ましい限りです。

Posted by: わか | April 27, 2012 at 12:04 AM

いやはや、なんとも申し訳がありません。私は去年の天皇誕生日に大量に血を吐いてしまい血圧が上で52という驚くべき記録をもっていますが相変わらず必死のいんしゅです。

私のようにこれと言った趣味も特技も持たぬ人間はどうかして自分の存在を自分で苦しみであれ悲しみであれ確かめなければ生きていけません。

やがて最終コーナーを回って直線への突入とあいなるわけでありますからそれまでにセメテ一度ならず二度にならず、あれやこれやの酒乱三昧の中できっと思わぬ出会いも思わぬ別れもあるわけです。

甘いものを思いっきり喰らって肉弾相打つ、いいじゃありませんか。

クッションが効いているほうが何かと便利ですし、見た目も、おおらかでゆったりと安心感がありますよ。

こつんと音のするようなものではちょっとつや消し、ちょっと不自由でしょう。

サケナクテ何が己が桜かな。

ホントウにお酒と女性のいない国にいってしまうわけですからい今です、今しかありませんぞ。

おのおのがた、ゆめ夢ご油断めさるな。

Posted by: ぜ | April 27, 2012 at 12:52 AM

>ぜ様

こんにちは。

お体本当に大丈夫ですか?
許される範囲ぎりぎりで美味しいお酒を楽しんで頂けたらと思っていますが皆さんさぞご心配の事でしょう。
くれぐれもご自愛下さい。

人間として数々の経験を経たからこそ出来る覚悟と潔い日々を過ごせる余裕かしら?って思います。

ぜさんはゴールに向かってラストスパートを発揮されるにはまだまだ早いと思いますが、それまでもっともっと圧倒的な存在感でいつまでもリードして頂きたいと思っています。

数分でものんびりと出来て、美味しいお茶とお菓子と一緒なら幸せ一杯になってしまう私ですが、
気持ちも新たに「いざ!!」ですね。

Posted by: わか | April 28, 2012 at 03:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45643/54541143

Listed below are links to weblogs that reference ライトアップされた桜:

« 鮨 まつもと | Main | 平安神宮 »