« 上島珈琲店オープン〜 | Main | 2006年12月の京都。。顔見世、2 »

December 21, 2006

2006年12月の京都。。顔見世

19日(火曜日)南座での顔見世に行ってきました。
今年は「十八代目中村勘三郎襲名披露」です。

いつもは
「舞台終わるの何時?南座の前で待っているわ〜」って
付き合ってくれない京都住まいの彼女ですが
顔見世だけは一緒です。
この日は昼の部を楽しみました。
(夜の部は今週末に一人で観劇です。。。)

やっぱり近くで観ると表情までわかって良かったわ〜
さすが勘三郎いいわ。。って絶賛。
本当に素敵でした。

大好きなのに全く詳しくない歌舞伎ですが
今回の演目の
寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)や
道行初音旅(みちゆきはつねのたび)は
今まで色々な役者さんで楽しませていただいているので
ちょっとばかり偉そうに解説しちゃいました。

昼の部でも襲名の簡単な挨拶が舞台の途中であるかな?
って思ったのですが今回はなくてはちょっと残念そうでしたが、
お弁当も美味しかったし余韻を残してのお茶も楽しんで
素敵な一日になりました。


今回南座での写真はないので
またまたお馴染みのお店ですが。。

0612210001

ニュートロンでのカレーはちょっぴり辛くて
体に優しいご飯が一緒です。


0612210002

一階の絵本カフェではまたまた優しいカレーが
いただけます。
もう「文椿ビルヂング」ばっかり〜って呆れられそうなので

お馴染みカフェでのお気に入り。
ムレスナティーハウスでのエスプレッソティーです。

0612210003

えっ?半分飲んじゃったの?って言われそうですが、


0612210004

ミルクをたっぷり注いで出来上がりです。


0612210005

最近気に入っている「ルールコンドラ」は
濃厚な味のあつあつロイヤルミルクティー。
いつものね〜ってお願いしちゃいます。

|

« 上島珈琲店オープン〜 | Main | 2006年12月の京都。。顔見世、2 »

Comments

顔見世興行はチケットをゲットするのに失敗しました(涙)。勘三郎さん、一度見てみたいのですが・・。僕は、仁左衛門さんが大好きです。かっこいいですよねぇ(^^)。

わかさんの記事を見てから、僕も、上島珈琲、2回行ってしまいました。他のカフェとは違うメニューがおいてあって新鮮でした。珈琲も工夫してあるし、サンドイッチもおいしかったです。かなり気に入りました。ご紹介ありがとうございました。

以前にニュートロンがあった場所(三条寺町)には、東一条から引っ越してきたサンシャイン・カフェが入ってますよね。

Posted by: やつはし | December 22, 2006 at 10:46 AM

>やつはし 様

毎年顔見世のチケットを手に入れるのは大変で、特に今年の前半のチケットは発売日10時に電話をかけ始めたのに私も手に入れる事が出来ませんでした。さすが勘三郎さんの人気は凄いですね。やつはしさんは仁左衛門さんがご贔屓なのですね。いつもほれぼれするほど綺麗で、舞台も素晴らしく私も大好きです!

実は私も上島珈琲に何回か行ってしまいましたが、サンドイッチ美味しそう〜(運んでいる所を目撃しました)ゆったりした空間でのんびり出来てこれからも通ってしまいそうです。
所でニュートロンは寺町三条にあったのですね、その後に引っ越して来たサンシャイン・カフェとっても気になります。寺町三条は毎日のように歩いているのに全く知りませんでした。今度行ってみようって思っています。教えていただいてありがとうございます!

Posted by: わか | December 23, 2006 at 07:41 AM

Thiѕ pɑragraph ԝіll help the internet viewers foг building up new webpage oor even a weblog frim start to end.

Posted by: article spinning works | February 03, 2015 at 02:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45643/13148762

Listed below are links to weblogs that reference 2006年12月の京都。。顔見世:

« 上島珈琲店オープン〜 | Main | 2006年12月の京都。。顔見世、2 »