« 9月の京都。。花見小路そして南座 | Main | 2006年9月の京都。。。京料理 木乃婦 »

September 12, 2006

9月の京都。。中国料理 桃李

ブログを始めて丸2年が過ぎ、9月の京都。。の記事も
今年で3回目になってしまい、そろそろカテゴリーの
整理をしなければって思っています。
確かあのお店行った事が。。って思っても
私自身記事を探すのが大変になって来てしまいました。

地元に帰ったら更新も出来ない状態になると思うので
今のうちに新しい項目を付け加えて見やすくしたいと
思っています。

大好きな京都で美味しいお店や素敵な隠家を沢山見つけて
このままずっとブログを書き続けて行けたらいいな。。


0609110002

今日はホテルオークラ地下1Fの桃李での
お気に入りの中国料理の紹介です。
何処へ?って迷ったらここへ行きます。

伊勢海老のマヨネーズソース はぷりぷりの海老に
甘いソースがからまって最高。

0609110003

イカの湯引き特製ソースは柔らかくて〜


0609110004

酢豚の味も試さなくっちゃ!なんて偉そうに。。


0609110005


鮮魚の炒めXO醤風味はお魚好きの方に。


0609110006

芝海老と銀杏の炒めは銀杏が苦手の友達が
何故か注文。銀杏は私が引き受けるはめに!

0609110001

五目炒飯に春巻きは定番ですが
あつあつのスープがたっぷりの小龍包も
とっても美味しかったです。


もう京都入りして2週間が経ってしまいました。
相変わらずの食べ歩きとお土産探しと、
行きつけのお店でのんびりお茶を楽しむ毎日ですが
そろそろ仕事が気になってきました。
地元からの呼び出しがあるまで一日でも長く
京都の空気を吸っていたいな。。って思っています。


|

« 9月の京都。。花見小路そして南座 | Main | 2006年9月の京都。。。京料理 木乃婦 »

Comments

美味しそうで高級な中華ですね。さすが、オークラですね。食べたい!
確かにブログを続けていると、季節は巡り同じネタをアップすることもありますよね。私も栗金時がうまくてアップしようとしたら、しっかり去年の今頃アップしていました(^_^;)

Posted by: すずりん | September 12, 2006 at 04:39 PM

はじめまして。最近このページを偶然見つけまして楽しませていただいてます。写真もとても綺麗ですし、京都への愛が感じられて素晴らしいページだなぁと思います。祇園方面の甘味どころの紹介は知らないところが多くて勉強になりました。ホテルオークラの裏の高瀬川沿いにもステキなお店が幾つかありますよね。僕は大学に入学してから京都に住むようになりまして14年過ぎたのですが、観光地としてはますます充実してきているなーと感じます。長々とすみませんでした。これからも宜しくお願いしまーす。

Posted by: やつはし | September 13, 2006 at 12:13 AM

>すずりん様

中華大好きなので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
所ですずりんさんも同じ思いをされていらっしゃると知り嬉しくなってしまいました。
秋にはこのお店!って思い記事をアップしようとしたらタイトルも写真もそっくり〜!なんていうこともしばしばです。
これからは大好きな栗の美味しい季節!またまた同じ記事書いちゃいそうです。
話は変わりますが、以前すずりんさんの記事で紹介されていた「脳を鍛えるトレーニング」やっと手に入れることが出来ました。成績は内緒ですが。。。本当に楽しくて毎日トレーニングしています!

Posted by: わか | September 13, 2006 at 11:05 PM

>やつはし様

はじめまして。コメントありがとうございます。
京都大好きな気持ちだけで書き続けている拙いブログですが、京都住まいのやつはしさんに楽しんでいただけるなんて光栄です。
大学卒業以来ずっと京都なんて羨ましい〜。
私は毎月京都に通うようになってもう少しで10年になりますが、来るたびに新しい発見があってわくわくしています。
河原町通も御池を上がると急に静かになり、高瀬川沿いは京都風情が感じられていいですね。。そこから二条通りを烏丸まで歩くコースが大好きです。所で今日お気に入りのホテルオークラの北側のりょーいとIBEX cofeeに行ってきました。
こちらこそどうぞこれからも宜しくお願い致します。

Posted by: わか | September 14, 2006 at 12:02 AM

こんにちは。京都から戻ってきました。
あいにくの雨に見舞われましたが、楽しい旅が出来ました。今回は観光がメインでした。行きたい、食べたいお店はまだまだたくさんあるので、またリベンジしたいと思ってます。一人でも平気で行けそうです。

Posted by: あかり | September 14, 2006 at 12:01 PM

お返事ありがとうございました。りょ-いは知りませんでした。こんど行ってみたいと思います。そうそう、二条通は最近お店が増えましたよね。あの通りにはカフェ・ヘローもありますし(料理もおいしいですが、サービスの冷たいお水も好きです)。来年には烏丸御池に学校の校舎を利用したマンガミュージアムも出来るはずなので楽しみですね。話がとまらなくなりそうなのでこのへんで失礼いたします。

Posted by: やつはし | September 14, 2006 at 11:05 PM

>あかり様

お帰りなさい!
本当に凄い雨でしたね。京都記事楽しく拝見させていただきました。omoyaでの食事に哲学の道にあるよーじやにお土産は「阿闍梨餅」〜私もお気に入り!って一緒に楽しい旅をさせていただきました。パワフルに京都の街を歩かれてさぞお疲れになったことと思いますが、一人でも、お友達とわいわいでも楽しい京都にまた遊びにいらして下さい。
一人でも気楽に入れるお店も沢山あるので、紹介しようと思っています。またお時間がある時のぞいていただけたら嬉しいです!

Posted by: わか | September 15, 2006 at 03:46 AM

>やつはし様

りょーいはオークラのすぐ裏のヤサカビル(名前違っていたらごめんなさい)にあってホテルオークラが経営しているのでゆったりとしたソファーで、大きな窓から高瀬川の船着場 「一之船入」を眺めながらのんびりと過ごせるので気に入っています。
所でやつはしさんも二条通の「HELLO」がお好きなのですね!
わ〜嬉しくなってしまいます!私も大好きなカフェで時間がある限り通っています。特に2階の席が空いているともうニコニコです。
話は変わりますが最近烏丸御池の信号が新しい方式になって、歩行者の信号が赤になってから左折の矢印が出て凄い!って驚いています。京都では4、5カ所あるそうでびっくりです。
わけのわからない話ですみません。
烏丸御池のお話伺って思い出してしまいました。。。

Posted by: わか | September 15, 2006 at 04:23 AM

わかさん
「一之船入」の見えるそのcafeって確か昔に行きました。
とっても大きなシュークリームとパフェを食べたと思います。
尚子は「大学卒業→京都で就職→そのまま京都在住」のパターンだったと思います。乗馬やピアノがプロ級かは知りません?が、でもデザインは仕事なのでプロかな!


Posted by: こうじ | September 15, 2006 at 09:07 AM

>こうじ様

「一之船入」が眺められるcafeは高瀬川を開削した角倉了以から
「りょーい」と名前がついたと聞いた事があるのですが。。(ちょっと不安)時間を忘れて眺めを楽しんでいます。

尚子さんのように、大学時代を京都で過ごし、そのまま京都住まいが夢だったのですが,当時は東京住まいだったので、京都に年2回一人旅を楽しみ、春夏秋冬京都に行くようになって今では毎月になってしまいました。
この先は京都に住むしかないかしら?!って思っています。

Posted by: わか | September 15, 2006 at 11:00 PM

わかさん
きっと京都に住めますよ!
それにしても「木乃婦」の料理、美味しく綺麗に撮れてますね。写真からも伝わってきます。
「かね庄」はぼくも、今まで昼間でも気が付かないで通っていました。あの辺りと新門前はまだ、茶道具や古美術の店がありしっとりとした感じが少し残っていますね。

Posted by: こうじ | September 17, 2006 at 12:28 AM

>こうじ様

「木乃婦」はお部屋でのんびりなので、
写真を撮るのも楽しかったです。
所でついに教えていただいた「かね庄」に行ってきました!
良く見かけるお茶漬鰻は小さく切ってあるのですが、ここのお店はそのままなのですね。2本ビニールに入れていただいたのですが、そのままでも勿論お茶漬でも絶品で本当に美味しかったです。本当にいつも素敵な情報ありがとうございます。
「かね庄」の記事をかかせていただくときに先日行った鰻がとっても美味しかったお店も紹介したいなって思っています。
京都に住めるように頑張ります!

Posted by: わか | September 17, 2006 at 03:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45643/11861113

Listed below are links to weblogs that reference 9月の京都。。中国料理 桃李:

« 9月の京都。。花見小路そして南座 | Main | 2006年9月の京都。。。京料理 木乃婦 »