« 12月の京都SP。。雪景色 | Main | 12月の京都SP。。イルミネーション »

December 20, 2005

12月の京都SP。。美術館

ちょっと美術館に行ってきちゃいました。
楽美術館です。(油小路仲立売上ル)

005122002

昨日紹介した「ShiじMa」の斜め向かい側にあります。

005122001

初代の長次郎に続いて当代のお茶碗が展示してあり、
歴史を感じたのですが、もう少し勉強しなくてはと
痛感です。

00512005

丸太町通に向かって歩いていくと、

005122006

暖簾が目に入り、何やら美味しいものがいただけそう〜
なかなか落ち着ける雰囲気です。
小宿&かふぇ 布屋
(上京区油小路丸太町上ル米屋町281)

005122003

手作りケーキセットは数が少なくてなくなる事があるそうです。
チーズケーキにシフォンケーキ驚くほど美味しかったのです。
こんな素敵な雰囲気の中で大好きなケーキがいただけるなんて!!
寒い中頑張って歩いて良かった!!幸せ〜。

0051221005

甘いものと言えば、和久傳 も落ち着けます。

0051221003

この日は取材の方がいらしていて、
『すみません、ストロボたかせていただきます。』って。。
私も隅っこでひっそりとフラッシュなしで撮影?です。

0051221001

さすがになかなか奇麗に写りません。

0051221002

でも粟もちが入ったあつあつぜんざいでご機嫌でした。

大雪の為いつもよりのんびり〜気がついたら日曜日から数えて
10日も京都に滞在してしまいました。
昨日は仕事関係の方々にこわごわ電話して、
「あの。。実は、まだ京都なのですが。」と告白すると
「雪で大変ですものね。気をつけてお帰りください!」と
優しい返事を下さった皆さんにお土産沢山買って帰ります!!
明日お天気良ければいいな〜。。

|

« 12月の京都SP。。雪景色 | Main | 12月の京都SP。。イルミネーション »

Comments

美味しそうなケーキセットですね!
こんな雰囲気で食べることができたら、とても幸せですねぇ~♪
粟もちが入ったあつあつぜんざいもとても美味しそうです!! 粟というところに、とても惹かれます。

Posted by: kiniroakio | December 22, 2005 at 06:41 PM

>kiniroakio 様

布屋というお店は昔ながらの佇まいで、木の家具が並び、
落ち着いた雰囲気でほっと出来る素敵な空間でした。
その中でいただいたチーズケーキが忘れられません。
そして和久傳 のぜんざいは普通のお餅と粟餅が選べます。
小豆が大きくて甘さも上品で、粟餅はふわ~としていて、
たっぷりとはいっています。わ~又思い出しちゃいました。
今年は暖冬!なんて喜んでいたのに。。。
降りしきる雪を眺めています。
kiniroakio さんの所も雪かしら?早く天気良くなれば良いですね。

Posted by: わか | December 23, 2005 at 09:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45643/7706871

Listed below are links to weblogs that reference 12月の京都SP。。美術館:

« 12月の京都SP。。雪景色 | Main | 12月の京都SP。。イルミネーション »