« ついに京都ネタの始まりです。 | Main | 喫茶も覗いてみました。 »

March 23, 2005

京都での日々SP。。1

大好きな京都に来ています!
今回は春の京都思いっきり楽しみたいな〜と思っています。

050322

京都到着が遅くなってしまい翌日3月21日(月)から
待ちに待った京都での日々が始まりました!
お昼は以前紹介した室町和久傳

050322HA

3月19日(土)に「紫野和久傳 」として境町にオープン。
同じ敷地内に移転したのですが境町にある「室町和久傳」
ちょっと戸惑ってしまいますね。
店内はお祝い気分いっぱいで華やいでいました。

050322CYO

移転して3日とあってお土産をいただきました。
お店側も私たちもまだ慣れない店舗で
手探り状態のちょっと緊張した雰囲気が良いですね。


新しいお店の開拓と思っていたのですが今回は
京都の案内役を兼ねているので知っているお店に。。
まだ定休日も決まっていなくてお昼は一種類のみ。
思っていた通り、開店したての良さと不慣れとがありましたが
思い描く懐石とは違って大胆な盛りつけ。。。
皮ごといただくそらまめざっくりと刻んで焼いたうど
これ一口で?と驚きの大きさの殆どなまのイイダコ。
美味しい物をいただくには体力?もいります。。。

カウンターでいただいたので写真は撮れず
残念でしたが器にもこだわりが感じられて
鯛のお茶漬もお味噌の香りが嬉しいいつもの味でした。
でも残念な事には最後に必ず出てくる
お店自慢の蓮根のお菓子西湖のかわりに
朝取りと思われる美味しい苺。。。

隣のお客様に西湖は?と質問されて
2階に喫茶がございますので
そこでお菓子とお茶を飲んでいただきたくて。。と
申し訳なさそうにちょっと照れながら
本音をちらりと覗かせていました。

|

« ついに京都ネタの始まりです。 | Main | 喫茶も覗いてみました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45643/3403159

Listed below are links to weblogs that reference 京都での日々SP。。1:

» 懐石「和久傳」マジックを味わう [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 土、日、月と3夜連続で、海外要人を接待した。僕の勤める会社と友好関係にある、中国、韓国、ベトナムの会社の社長、局長クラスが相手。舞台は、初日の土曜が「下鴨茶寮」(相手は中国)、日曜が「柊屋旅館」(韓国)、月曜が「高台寺和久傳」(ベトナム)。3夜連続で芸....... [Read More]

Tracked on November 16, 2005 at 02:52 PM

« ついに京都ネタの始まりです。 | Main | 喫茶も覗いてみました。 »